停電用 非常用電源 デジタルインバータ発電機
 電源切替盤
 アクセスチェンジ
 
 
 
   FAQ よくある質問
   アクセスチェンジって何?
         災害や停電で電気が止まった時、自家用発電機と電気製品を、直接つながなくても
   家庭や事務所などで、電気が使えるようにするものです。
 
   アクセスチェンジがあれば家中の家電がすべて使えるようになるの?
   停電中にどれだけ電気が使えるかは、発電機の能力容量によります。
   今回30Aの発電機ですので、30Aを超える場合は、節電する必要があります。
 
   アクセスチェンジはいくらですか?
   東電等から、アクセスチェンジは、電気工事士の資格を持った電気工事店経由で、工事込みで販売するように、通達を受けています。そのため、お使いになるご住所のご近所の工事店を紹介しますので、住所をお知らせください。
   費用は電気工事店ごとで異なりますが、工事込みで、5万円〜7万円程度です。
   発電機やバッテリーがあれば、アクセスチェンジは不要なのではないですか?
   コンセント接続をするテレビや家電は、アクセスチェンジが無くても、使用できます。
問題は、コンセント接続の無い下記の製品です。
   
 接続が難しいものもあります 意外と忘れているものがあります 
    天井の照明              電話
タンクレストイレ  パソコン周辺機 (LAN関係)
お風呂の給湯  
   
注意:純粋正弦波の発電機以外は、電化製品が壊れる場合がありますので、アクセスチェンジャーは使用できません
 
   弊社の発電機は、約30Aの電流量があります 
      一般に3LDK程度の家庭のブレーカーは30Aです、  ブレーカーを確認して40A以上の場合は節電する必要があります。 
   アクセスチェンジはこのような問題を解決します
      
  価格・納期・ 工事費は、弊社までお問い合わせください  
アクセスエンジニアリング有限会社
Mail
TEL042-785-2541 FAX042-785-2540